ケルト音楽と謎めいた文化  アイルランドに残るケルト > 歌うことば ゲール語 

 <目次>アイルランドに残るケルト
 

歌うために生まれたゲール語

ケルト人は文字を持たず、伝承によって文化を伝えてきました。ドルイドから始まり、吟遊詩人や語り部など、独自の口承文化が生まれていったのです。
 
 
ゲール語について、「歌うために生まれた言葉」という言い回しを聞いたことがあります。美しく流れるような言葉。アイルランドなまりの英語もそんな歌うようなニュアンスがあるのだそうです。
 
 
また、ゲール語では、「歌を歌う」ではなく「歌を話す」という言い方をするそうです。アイルランドを代表するアーティストたちがゲール語を話す地域(ゲールタハト)出身者が多いのも、歌と会話の境界線のないゲール語を日々聞いて育つせいかもしれません。
スポンサードリンク

ケルト音楽
 アイルランドの音楽
 アイリッシュ音楽のアーティスト
 ロックとの結びつき
 
ケルト文化
 ケルトの神話
 アイルランドに残るケルト
 アイルランドの神話・伝説
 アイルランド周辺に残る伝説
 日本とケルト
 
運営者情報
 プロフィール
 関連サイト
  
Copyright(c)  ケルト音楽と謎めいた文化 2008-2009 All Rights Reserved