ケルト音楽と謎めいた文化  アイリッシュ音楽のアーティスト > メアリー・ブラック

 <目次>アイリッシュ音楽のアーティスト
 

メアリー・ブラック

メアリー・ブラックは音楽一家に生まれました。父母も音楽家、そして兄弟はすべてミュージシャンで、妹のフランシス・ブラックも非常に有名なアーティストです。アイルランドを代表するアーティストは誰かと聞かれたら、外国人はU2やシンニード・オコナー、エンヤを挙げるかもしれませんが、アイリッシュはメアリー・ブラックを挙げるだろうと言われるほど愛されているアーティストです。
 
 
メアリーの曲は、トラッドやケルティックな側面などは特に持たないポップスですが、自然な歌にアイルランドの素朴さや暖かさを感じることができます。
 
 
ただし、メアリーがトラッドを歌えないのではなく、やはり飾らないシンプルな歌い方で良質のトラッドを聴かせてくれます。1988年に発表された「Song for Ireland 」という曲は、アイルランドの国民歌ともいえる存在で、アイルランドの伝説や歩んできた道に思いをはせ、歌を捧げています。
スポンサードリンク

ケルト音楽
 アイルランドの音楽
 アイリッシュ音楽のアーティスト
 ロックとの結びつき
 
ケルト文化
 ケルトの神話
 アイルランドに残るケルト
 アイルランドの神話・伝説
 アイルランド周辺に残る伝説
 日本とケルト
 
運営者情報
 プロフィール
 関連サイト
     
Copyright(c)  ケルト音楽と謎めいた文化 2008-2009 All Rights Reserved